43691.jpg

ABOUT

​TAM-CAPHE

OUR PLACE

about tam-caphe story!

カフェ好きの当店オーナー。
ベトナムでもレストランを展開しており、ベトナムでも時間があればいろいろなカフェを巡っていた。
あるときベトナムの田舎に行ったときに少し休憩にと入った、綺麗とは言えないがとても雰囲気の良いカフェ。
日本人のお客さんがめずらしいとの事でカフェのオーナーさんが話しかけてきた。
通訳を介しいろいろと会話をしていると、もともとはオーナーさんのおばあさんが始めたカフェ(飲み物屋さん)で、

今は孫であるオーナーさんが経営しているとの事。
外に看板がなかったけどお店の名前は?と尋ねると、「お店の名前は無いんだよ、でもお客さんはみんなタムおばさんのお店って呼んでるよ」
「タムといのはおばあさんの名前なんだけど、ベトナムのスラングでみんなでワイワイ楽しくおしゃべりするっていう意味もあるんだ。」
オーナーさんは自分のおばあさんのお店って呼ばれる事をとても気に入っていると話してくれた。
年以上も前から地域のお客様から親しみを込めた愛称で愛され続けるお店。

そんな想いに感銘を受け、私達もタムカフェという名前でカフェを日本でオープンしたいと伝えると、オーナーさんは嬉しそうに快諾してくれました。
そんな想いをのせて「TAM CAPHE 代官山店」OPENします。

43683.jpg

​当店のこだわり

Our commitment!

当店はベトナム好きのオーナー

当店で提供する料理はベトナムの本場に近い味に仕上げています。

内装にはベトナムで有名なプロパカンダアートが描かれています。

伝統的な柄を

ベトナム好きにはたまらない店内に

当店で使用している食器のバッチャン焼きは全てベトナムのバッチャン村より

バイヤーが直接仕入れをしております。

店内ではバッチャン焼きの直輸入食器や小物も販売しております。